上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月25日に亡くなられた深浦加奈子さんのことずっと書きそびれていて
昨日の「お別れの会」のこと読んで、今日は書きたいって思いました。

5年前、私がPファンになった瞬間のシーンは (フジテレビドラマ「ぶどうの木」)
深浦さん演じるお母さんとP演ずる陽介が初めて対面するシーンでした。
「おかーさん・・・」っと言って泣く陽介と
そんな陽介を見ながらベッドの中で、むせび泣く母・・・。
深浦さん演ずる母は不治の病に冒されている、という設定でしたが
余命いくばくもない母を 見事に演じてらして
今でもそのシーンは忘れられません。

亡くなられた後に、いくつか記事を読んで知ったのですが
深浦さんは、5年前に発病されて、この5年間ずっと病と闘われてきたのですね。

あの時の病床でのシーンを撮った頃は
まさに闘病生活を始められていたころなんだ・・・とびっくりして
そして とてもせつなく思いました。

わたしにとっては、そんな、ご縁を感じる女優さんの深浦加奈子さん、

野ブタ。の、「海外にいつも行っちゃってる修二ママ」役のころも
長い闘病生活のさなか だったんですよね。

新聞記事で8月25日午後10時57分に亡くなられた って知ったときは
「コード・ブルー」が終わった直後だな・・・なんて 思ったりもして・・・


深浦加奈子さん すばらしいドラマの数々を ありがとうございました。

陽介のお母さんの流した涙 ずっと忘れません。


 
           



ananランキングや CDTVスペシャルや 楽しい話題がいっぱいなんだけど、今日こそは深浦さんのこと書くぞ って思って書きました。深浦さん、明大の先輩でもあったのですよネ。本当に素敵な女優さんでした。


<追記>
最初「洋介」って書いてしまって、夕方誤字に気づき、「陽介」に直しました。
大好きなドラマなのに まちがってしまって ゴメンナサイ!
それにしても、名作ドラマ「ぶどうの木」DVD化してほしいなあ・・・
視聴率も良かったし、何より、とっても意義深い内容のドラマだと思うんです^^
石原慎太郎さんも絶賛してらして 確か「東京都知事推薦」?みたいな紹介
もあったと思うんだけど・・・あ また思い違いだったら ごめんなさいデス^^; 
 (思い違い・・・よくやります わたし^^;)



     
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。