上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Pの カッコいいトコ
Pの 穏やかなトコ
Pの キラキラしてるトコ
Pの ぼ~っとしてるトコ
Pの プロ意識に徹してるトコ
Pの 自由で気ままなトコ
Pの メンバーに頼りきってるトコ
Pの メンバーを無言で引っ張ってくトコ


そういうトコが だいすきです。


コンサート中にじ~っと客席を眺めてる Pが
コンサートのMCに混じらずに水を飲んでる Pが
誰かと組んだ時、その誰かをきっと輝かせてくれる Pが
がんばっているのにその事をひけらかさない Pが


だいすきです。


辛いことがあった日に
「いい日だったって思える」って日記に書く Pが

留年しちゃった直後のラジオで
「勉強が だいっきらい」って言っちゃう Pが

大きく報道されてしまったその夜に
自分だっていっぱいダメージを受けたのに、その場にいた女の子たちのことを案じてくれて
女の子たちの存在を「凄い嬉しい嬉しい」って 日記に書いてくれる Pが

ペットボトルの水がこぼれてることゼンゼン気にしない Pが

「情熱大陸」で
シゲをからかった後にバスのステップをちょっぴり踏みはずしちゃった Pが
笑えないんですよね~って言ってる Pが
つまんない男なんですよね・・・ って言ってる Pが


ここ一番!って時には ビシッと決めてくれる Pが

最後の最後にビシッと決められないこともある(笑) Pが


「seventeen」の連載で
がんばってもがんばってもどうしても無理な時は
それは、キミには向いてないのかもしれない って語ってた Pが



だいすきです。


媚びない
ぶれない
かざらない
えらぶらない

そういうPが だいすきです。



どうしてこんなにPのことが好きなんだろう?

って 

ときどき ほんとうに不思議でたまらなくなるときがあります。




ジグゾーパズルの最後の一片のように

わたしの日常という名のジグゾーパズルに Pは ぴったりと、はまった・・・

・・・そんな感じなのかな?



「ぼくをさがしに」っていう絵本の、かけらのように、Pはわたしの隙間にぴったりと、はまった・・・

・・・そんな感じなのかもしれません。



だからきっとこれからも 

Pの弱点も含めて 

Pを大好きで、い続けるだろうな~

って 

お誕生日の今日

改めて

思いました。




Pへ

いつも ほんとうにありがとう!

たくさんの幸せを届けてくれてありがとう!



23歳の一年間が

Pにとって

今まで以上に幸せなものとなりますよう

心から祈っています!


23歳のお誕生日おめでとう!


              2008年4月9日 をこめて     
                         
 
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。