上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日立ち読みした亮ちゃん表紙の「FINEBOYS」で
間違い記述を発見しました
亮ちゃんが2007年に、ソロコンをした
って書いてあったんだけど
亮ちゃんのソロコンは2006年の1月ですから~ 笑
こういうのって 訂正が載るのかな?

仁クンのオリコン記事は
オリコンブログで訂正があったのですよネ。

「以前はクリスマスは地元の友達や仲間とパーティとかしてましたね」
と仁クンが言ったのを
「去年はクリスマスは地元の友達や仲間と・・・」
って記事にしてしまっったそうです。
編集部のミスです
とお詫びの記事がオリスタブログに載ってました。
留学中の時期だし、デリケートなことだから
オリスタさんも慌てて訂正記事 出したのだろうな。

亮ちゃんのソロコンの記事は
ファンの人は
 「コレ違うジャン笑」って 思って

それほどファンじゃない人は
 「へえ ソロコンしたんだ 」って感心して おしまい

って感じでしょうか? 


インタビューする人が、その人のファンだったら
こういうミスもなくなるのでしょうけど
そういうわけにもいかないですものネ^^



そうそう それから
これはダメだしっていうんじゃないんだけど ^^

「クロサギ」のこと。

山下智久の初主演映画

って言われてるんだけど


そして それは 確かにそうなんだけど ^^;

それよりも前に

山下智久の初出演映画

なんですよね^^


「クロサギ」のことが載ってる雑誌に

「意外にも 山下智久はこれが初主演映画」

って書かれてるの、何度か読みました。

そのたびに 苦笑い &  照れ笑い 笑

心の中で


・・・記者さん
それどころか
実は
意外にも
初出演映画
なんですよね・・・・・


と呟きながら 読んでいま~す 



私がPファンになってすぐのころから
彼は折に触れて
「どんな役でもいいから 映画に出してください」
って言ってました。

インタビューでは
「映画に出たい。
大きなスクリーンに映る自分を観てみたい」
って よく言ってました。

それを読むたびに

もしかして 映画の話が決まったのかな?

って ちょっと期待したものです^^

「映画に出たい」って 
正直に語り続けるP。
言っても言っても 映画の話が来なくて
それでも 言い続けた・・・P 

Pの、そういう
 「ヘンなプライドがなくて素直なところ」
       ↓
私が彼を好きになった大きな要素のひとつです♪

だって 
映画に出る話が来ないのに
「出たいです。 使ってください」
って 何年も言い続けるのって
本当に 素直で正直な人じゃないと
できないことだと思うから・・・


う~ん うまく 説明できないなあ・・・ 

でも Pのファンの方なら
わかってくださいますよね?  




最後にもうひとつ♪

昨日 コンビニに入って
雑誌コーナーの方に歩いていったら

「あ! Pが表紙になってる 

って思わず思ったの!

近づいてみたら それは 木村拓哉さん でした 

メンズノンノの表紙です。

遠めにちょっと似てたのです   

近くで見たら 髪型と表情がちょっと似てたかな? 笑


みなさん

ゼヒゼヒ

コンビニでメンズノンノの表紙を遠くから見てみてください^^


「似てね~よ」

って ダメだし されちゃうかな?   



スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。