上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
え~っと、そういうわけで
今日は、例の「オールナイトニッポン」のテープ
BGMに流してました。
調べてみたら2005年4月26日午前1:00~3:00に放送された 
「オールナイトニッポン」らしいです)


そしたら、ともかく早くここに書きたい~
っていう まじめなトーク の部分があったの
今日は、そこのとこを第一弾として書かせてくださいね。

番組が始まってから10分くらい経ったたところで
ドラマ「それは突然嵐のように」の話になり、
亮ちゃんが、問いかけるところから・・・

亮 「どうでした?江角マキコさんは?」

P 「江角マキコさん めっちゃ いい人だよ。
   あの、お子さんがネ産まれたんですよ。2月くらいにネ」

亮・内「うんうん」

P 「で、ボク見に行って」 

内 「お 行ったんや?」

P 「メッチャかわいかった。
   あのね コレね、こんな時間にする話じゃないんだけど
   すごくいい話聴いたの。
   あの 
   江角さんが、こうね、陣痛がすごいつらかったらしいの 
   ずっと何十時間もやってて。
   もう 限界ギリギリ辛かったんだって。ほんとに辛くて、
   もうほんとに 今まででいちばん辛い ってくらい
   辛かったらしくて」

内  「(心配そうに)マジで?」
 
P  「でも、その、子供が産まれた時は
    今までにないくらいの、こう、幸せを、得たわけよ。
    っていうのは、
    こう、何かもう、辛いことのあとには
    必ずスゴイ素晴らしいことが待ってるよ っていう」

亮&内「(感動して)すばらしい パチパチ(拍手)」

P  「(照れくさそうにわざと悪ぶった口調で)
    もういいすか?
    コレ2時間分しゃべったでしょ?コレ」

内  「(感動して)すばらしいね・・・」

亮  「ま たぶん この番組でエエとこは今のトコだけやな」

P  「はっはっ・・・」

内  「(感動して)めっちゃエエ話やな・・・」

P  「メッチャ感動したのオレこれ・・・・」


一生懸命に話すPと真剣に聴く2人。

話し終わって、急に 悪ぶった話し方をするPと
終わってもずうっと感動している内クンと
照れくさい感じで、ちょっと茶化す亮ちゃん

3人3様の性格・・・(*^ー^*)

思い出すと
何だか
ニコニコしてしまいます

番組では
このあと、
生まれたての赤ちゃんはヘンな顔!とか 
おもしろ話になっていきましたケド(笑)



じゃあ 第2弾は また いつか♪

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。