上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スライドに自分が写ってないことで焦りまくって、くってかかる健に、
幹雄が
「お前の結婚式じゃないし」
って。
ほんとにそうよね~^^
今までもずっと思ってたよ。
礼と多田さんの結婚式なのに、なんでいつも健が映りこんでんの?って(笑)
そっちの方が不自然だったと思う、うん(笑)


妖精さんのおっしゃること 結構、好きなんですよね
よく言われてる格言って感じなんだけど
なんか 好き♪

今回の

「勝手にダメだと決め付けてチャレンジもせずに諦める
 ま 人類全般に言えることだな」

「当たって砕けろ っていうが 砕けたヤツがいるか?」

「同じものを食べないって誰が決めた?」

「決め付けはよくない、覚えとけ」

ぜ~~んぶ 賛成♪ 共感♪ 同感♪

決めつけない 諦めない 当たって砕けろ の精神で
日々生きてるあんずです♪
Pちゃん関連のことなんて ほとんど、そのノリですもん

別に若い子じゃなくてもNEWSコン行っていいじゃん♪って 
3年前から ドンドン行ってきたし
(い 意味が ちがう? 


え~っと 
健が今回戻ったのは 礼が19歳最後の日。
そして、その日は、
礼が多田さんにコンペに参加すること勧められた日
でもあるんですよね。

健は それが
「最年少で大賞をとり大学院の推薦を受けられた、
 礼の人生にとって大事なコンペ」
だということを知ってるの。

告白するためだけに戻っているのなら、
すぐに「好きだよ」って言えばすむけど、

まずは礼が幸せになって欲しい って願う健だから・・・

「人生の重要な時間を闘ってる彼女をじゃまする権利なんて
 オレには無かった。
 がんばってる彼女に何もしてやれない自分がもどかしかった」

って思う健。

マネの卒業式やってあげたり
おじいちゃんを追いかけたりして
まずは 礼を喜ばせてあげることにがんばって
告白は その次 なんだよね。

そこが 健のじれったいところでもあり、
チャーミングなところでもあるんだけど!


で、今回のお話は、礼が中心で、
彼女の本心を初めて知ることができました


そうかあ・・・
・・・中3の卒業式に礼は手紙を書いてたんだ・・・
小3で初めて会ってから 6年後・・・?
その時に手紙を渡せてたら2人はどうなってたんだろう?

書いてからまた6年が経っている手紙を
手帳にしのばせている礼
きっと、この6年の間、
ときどきとり出しては読んできたんだろうな・・・

礼が、一気にいじらしく思えてきました・・・

ゲリラ作戦を決行するエリに付き添っていったツルも、良かった!
傷ついたエリをふざけて笑わせるツル。
そのツルを見て笑いながら涙こぼすエリもかわいかったな・・・


十代のうちに 解いておきたい問題とちゃんと向きあいたい
そうしないと一生後悔すると思うから

エリの言葉にも後押しされて、ケンゾーの家に走る礼。


健の家について、ケンゾーへの想いを口にしはじめる礼。
家の中に健はいなくて、
合コンに行ったの?って、礼は思っちゃったのかな? 思っちゃったよね・・・

でも それでも 待ってる礼、いじらしかった。

そして 一方、郵便局の前で待ってる健。
予告編の土下座って・・・こういうことだったのね 

礼のジャマをしないように 
郵便局で待ってる健もまた いじらしい・・・


礼の手紙。
小3のときから特別な存在だったケンゾー
野球部なのに足が遅くて おなか壊してばっかの健を
小3の時から ずっと大切な人だと思ってきたのに
今までどおりに話せなくなったらやだなと思うから
今まで言えなかったこと・・・

今日ははっきり言います・・・って。

「ケンゾーのことが 大好きです」って。

この言葉、健に聞かせてあげたかったな~
この言葉、健に聞かせてあげたいよ~

礼が来たことを知って、家を飛び出す健。
大学に帰ってきた礼に、
明朝まで締め切りを延ばせたと伝える多田。
多田の誠意に感謝して頷く礼。

多田の話に ふいに涙ぐみタオルで涙をぬぐう礼。
研究室で語り合う、礼と多田の間に
あたたかいものが流れる・・・

多田が、礼の心にどんな風に入ってきたのか
納得できるような気がしました。


人と人との出逢いって 
こういう風に 
思いがけない時にやってきて

触れ合った心って
思いがけない方向に 動いていくものなんだよね・・・

礼が健を好きだったのに
多田さんと向き合っていくことになる経路が
無理なく わかる気がしましたよ・・・

とりたてて事件があったわけではなく
礼も、健に「当たって砕ける」ほどの告白をしたわけでもなく

でも それが おさななじみの恋ゆえのせつなさなんだろうな~

じれったくて じれったくて 
じれったlくて じれったくて

ほんっとに じれった~~~~~~い!

でも じれったいと思わせたら 恋愛ドラマとしては 成功かな?(笑)

「君の名は」(古すぎ! ってか みんな知らない? 笑)然り。
「東京ラブストーリー」然り。
あと あと 何かあったっけ?
「ミセスシンデレラ」?も そうだった?
じれったいと思いながら 見続けたドラマ・・・ 


このドラマは確か・・・
ターゲットとしている主な視聴者層は中高生なのですよね?
年齢層が若い分、
このドラマが 今までデ一番嵌った月9~♪ 
っていう人もいるかもしれないのですよね。

そういう人たちが思い切り楽しめるドラマになってくれたらいいなあ
と、ドラマの折り返し点にきたところで、思っています!

このあいだプロ大の公式HPを見てたら
小6くらいの女の子が こんなメッセージを残してたの。

「私にも戻りたい過去があります。小1のときの集合写真で
 目をつぶってしまったんです。あの時に戻ってもう一度
 写真を撮りなおしたい」

なんだか ほほえましくて ホッコリしました  

こういう小さな子たちがこのドラマを支えてくれてるんだな~
次の日に学校に行って
「昨日のプロ大良かったね~」って言ってくれて
クラスみんなで 盛り上がって・・・♪

実際にはもっとちいちゃな子も観ているわけで
そういう子たちが 
いちばん最初に夢中になったドラマは「プロ大」
って言ってくれるような ドラマになったら

嬉しいよね Pちゃん!^^

Pちゃん、ほんとにやりがいのあるお仕事してるよね~ 



萌えポも またまた 満載でした。

みきおの彼女に水かけられて
  「なんでオレなんだよ!?」 のかわゆいお顔 みなさん リピしてますか?(笑)

ツルの頭なぜながら
「おかしいって ちっちゃいって」って言うところ 何気にツボりました♪

冷えピタおでこに貼って 汗ビッショリかいて
  「つくね四姉妹」腕枕してるケンゾー
  (これ 妄想サービスショットですよね~?  笑)


来週は 夏仕様のケンゾー  待ってましたあ♪  

タンクトップ 大歓迎
できれば さいごは 浜辺のシーンで
ともかく海に飛びこんで・・・・



・・・・って だから そこまではないですよね  



視聴率17、4%でした。

このまま少しずつ少しずつ上がっていって
最終回が最高視聴率になってくれたらなあ・・・なんて思いながら・・・


来週が ほんとうに待ち遠しいで~す♪
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。