上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回も妖精と健のシーン好きでした♪

小劇場の舞台のようにスポットライトを当てて
滑舌の良い三上さんと、鼻声のPちゃんとの 
絶妙のハーモニー。

ココ、ふたりとも滑舌が良いと、当たり前すぎて 面白くないです(笑)

それは、芸達者な役者ぞろいの小劇場で 観ればいいことですからネ 



え~っと 4話まで観て 私、しみじみ思いましたよ~

このドラマの最大の魅力は
家族が全員そろって安心して観られるドラマだ
ってことなんだな~ って♪

「ヤマピーだ」って言ってくれるちっちゃな子も
山Pのお嫁さんになりたいと思ってる幼稚園児の女の子も
お姉ちゃんやお兄ちゃんも
ママやパパも
おじいちゃんやおばあちゃんも・・・
み~~んな一緒に観てて、大丈夫なドラマ 

って 最近なかなかないんですもの♪ (ホントよ ^^)


だから、前半のちょっと寒いギャグも(笑)
ココ、小学生の男の子が笑い転げてるんだろうな~
って思いながら 見ています^^


で、昨日の健ちゃんのモノマネシリーズ^^

古畑さんが思いのほか上手でビックリ(笑)
東芝PCのCM繋がりで Pちゃん、猛特訓したのかな?^^

東芝CMの第二弾で、「モノマネ編」いかがでしょう?(笑)

古畑のモノマネするPちゃんに
田村さんが「似てない!」と喝♪
次のシーンでは田村さんが「抱いて抱いて抱いてセニョリータ」って
あの腰布つけて歌い踊るマネをするの。
するとPちゃんが そっけなく「似てねえ」って(笑)

わあ コレ面白~い! どうですか?このCM。
キムタクのコミカルCMに対抗できるんじゃ?

東芝CM関係者の方、ココご覧になってたら
ぜひご検討ください!

・・・ま、いくらなんでも、
・・・田村さん・・・
「腰布つけて抱きセニョ」までは なさいませんよね・・・


え~っと 話をもどして
昨日の第4話。

やり残したことをやっちゃおうと、校舎に戻って
校長室や理科室や廊下で
メチャメチャ童心に返って楽しむ5人組。
おバカな5人に、「どんだけ~?」とツッコミつつも

青春時代ってこうなんだよね~
もう どんだけ バカなことばっかりやっても
ひたすら楽しい・・・そういう時代なのよね

って 
自分のおバカな青春時代を思いだしたりしてました。


マネージャーの卒業式のシーン。
健がふたりに賞状を渡すところ 良かったな~
ふたりに向けた言葉が
健のきまじめな一生懸命な語り口が
胸に響きました

礼の涙も自然で、きれいだったな・・・^^


でもさ・・・健ちゃん
マネの卒業式をしてあげる時間があったら
告白しちゃえるのに~・・・


うん うん 
でも・・・・!
健は、まずは、礼を喜ばせてあげたかったんだよね。
礼に 素敵な卒業式の感動を味あわせてあげて
それから 告白したかったんだよね。

そんな、健の 優しさや不器用さが・・・いとおしい
第4話でした。



そして 案の定
妖精に言われてましたね(笑)

演出に時間かけすぎとか
オチのない漫才(落語でしたっけ? ちょっと忘れた)とか


来週は大学生ですね。

2002年の日韓WCに湧く大学生5人組?

いろいろ萌えシーンも期待できそう?♪

できれば 海に行ってサーフィンもしてほしいんですけど
プロデューサー様 どうか ご検討くださいマセね!


視聴率 16、4% でしたね。

視聴率がすべてではないと思うけれど
でも、良かった!嬉しい、ほっとしました。

公式HPの プロデューサーの方達のブログでも
喜んでらして・・・
現場の雰囲気も明るかっただろうなって 安心しました。

第5話期待してます!
たのしみにしていま~す♪

どこから見てもカンペキなドラマを作ること・・・
なかなかできないと思います。
若手主役のオリジナルストーリーで
TV離れが進む時代で、
小さな子供から ドラマ通のおとなまで 
さまざまな世代の視聴者を喜ばせるドラマにしあげるのは
本当に大変だと思います。

でも、スタッフとキャストが本当に仲良しで・・・
私達、山Pファンも一生懸命応援してて・・・

だから 
よりいっそう素敵なドラマになりますように!


応援していますよ~~~


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。