上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さっき、「プロポーズ大作戦」公式HPを覗いてみたら
プロデューサーさんのコメントが発表されてました

  ココです♪

   ↓

http://wwwz.fujitv.co.jp/propose/blog.html


わたし、昨日やっと最終話の感想を書いて
改めて 最後のシーンのことを考えていたので
さっき、このコメントみつけて
わあ・・・・ と思いながら読みました。


反響、本当に大きいみたいですネ。

フジテレビのアクセスランキング、
最終回が終わってからずっと1位です。

放送中は、ずっと2位だったような気がするんですよネ?^^


最終回は、礼が花嫁衣裳で走っていく22時過ぎに
26%の最大瞬間視聴率が出た っていうのも どこかで読みました。



Pちゃんは、この反響の大きさを知ってるのかな~? 

野ブタ。が終わったあと、
旅先で出会った小学生くらいの男の子に
「また 野ブタ。 やってよ~」って言われた 
って、日記に書いてたけど

今回も、どっかで だれかに
「また ケンゾーのドラマやってよ~」
なんて言われるんだろうな・・・・・・・・・


今日は 土曜日。

あさっての月曜日・・・もうケンゾーに会えないんですネ 


また何か嬉しいニュースが飛びこんでくることを祈りつつ・・・


みなさま よい 週末を~♪ 



スポンサーサイト
ラッキーにも、月曜日の「いいとも」を観覧してきた☆☆☆☆さんから
レポメールいただきました♪


なんだか手が届きそうなくらいに近い席で
Pちゃんを観れたんですって♪ きゃ~~ 羨ましい 

CM中のPちゃんは、

ほしのあきちゃんと話したり
ビリーの事で、わき腹の辺りを両手でなでおろすような仕草でまさみちゃんに何か言ってまさみちゃんが声を出して笑ったり


してたそうです。 

あの日のほしのあきちゃん、胸の谷間出すの、いつもより控えめでしたよね?
Pが出るから自粛したのかな~?
それとも上からの指令が出たのかな~?

ほしのあきちゃん、最高にかわいかったそうです♪

なんかね~
一瞬だけ、下向いてたPが上を向く時、目にく~っと力を入れた時があって
そのお顔がとっても素敵だったんですって♪

しかも、☆☆☆☆さんは そのときのPと目が合ったそうです(羨しすぎ  笑)

でもね 一緒に行ったお智達にその事言ったら
「この付近の人みんなそう思ってるよ」って言われたって(爆)

はは^^  コンサート行った時も そーゆーこと よくありますよね


画面を通すと光り輝くオーラが凄くて
本当にテレビのために生まれてきたように感じるけど
実際に見ると、妙に人間臭くて
『あ~ 人なんだ』って感じで見てしまう


☆☆☆☆さん、そう思ったのですって。。

ビリーと一緒に踊る時はやっぱりジャニって感じでカッコよかった そうです^^


TV観てて、「ヤマピー」って声援すごかったでしょう?

意外と年配の方も多かったんですって。

あの日は慎吾ちゃんファンの人が多い曜日だから
Pへの声援もしてくれた慎吾ファンの方もいたのですよね。
慎吾ファンのみなさま
Pにも声援送ってくれてありがとうございました~
ってお礼言いたい気分です 

髪型に関しては、☆☆☆☆ちゃん
「耳の後ろからさっと後ろに流しててカッコよかったです。
 ぴぃは短くすると襟足が上がるんですよね♪」

って。


それで、最後、番宣前の いいとも選手権に入る前
筧さんに何か話しかけられてずっと話してたのですって。
CM中からオンエアに変わってもその様子が映ってたそうです。

へえ・・・そうなんだ^^
あとで 録画したの見てみようっと♪



☆☆☆☆さん 楽しいレポ ありがとうございました



「笑っていいとも」は、本当に面白くて 大好き♪
家にいる時は、必ず観てます♪
いつか生で観にいきたいな~って思いながら
まだ一度も観覧ハガキ出したことないんですよネ。

今度ハガキ出してみよっかな~♪
でも、なかなか当たらないんですよね?

ってか Pが出る日の「いいとも」を生で観覧できたなんて
ラッキーすぎですよね~
☆☆☆☆ちゃんとお智達のラッキーぶりって一体・・・

どんだけぇ~~~~???  





・・・今ごろ・・・いいでしょうか?
最終話の感想なんですけど・・・m(_ _;)m 


公式HPを読んだら、
映画「卒業」のシーンのようなふたりにするため
ドレス&タキシードに、ずいぶんこだわったんですね^^

そのこだわりは 大成功だったと思います♪
花嫁のようなドレスを着た礼を、 
タキシードの健が連れ出して 走っていく 10話のラストシーン
本当に美しかったですもん!

そして、最終話最初の 小学校のシーン では、
ドレス&タキシードの2人がたくさん登場しましたね。

10話までの健のタイムスリップの成果があって
小学校での礼は、とっても素直で、笑顔に満ちてました。

口癖の「ばっかじゃないの?」を言う時だって
この時の礼は 柔かい表情でしたよね。

教室の窓から見える木々の緑に
礼のドレスの白と 
健のタキシードの黒が 
映えて
とってもとってもきれいな 教室のシーンでした。

そしてブランコや鉄棒のある校庭のシーン。
白いドレスで前まわりする礼も
タキシード着て、グライダーする健も
ほんとうに綺麗だったな~ ^^ 

最後の2人のシーンを、最高に美しく撮りたいと願って
スタッフのみなさんが、丁寧に積み上げた結果のシーン だったのだと思います。

もっとも、リアルタイムで観てる時は
このシーンが ふたりが並ぶ最後のシーンだなんて
思ってもみませんでしたけど! 笑


グライダーをするためにさかあがりして鉄棒に乗ったとき
そのはずみでふわっと額にかかった前髪をはらいながら唇をきゅっと結ぶ健・・・
このときの健が大好きです! (*^ー^*)

ぼんやりと映る背景の緑
健の金髪
きびしい眼差し
きゅっと結んだ唇
ワイシャツの白とタキシードの黒

このアングルで切り取って額にいれておきたいくらい・・・♪


 「たかがグライダーだったけど 
  まだ飛べる
  そう思えた」


健のこの声が、今でも、耳から はなれません。


 「過去に戻って礼のために無我夢中で走ってきた
  でも、今という時間の中で礼と向き合うことは
  まだ一度もできていなかった」



そう思って現在に戻る健。


妖精さんの言葉たち・・・

 「過去ではなく現在で勝負するって決めたんだろ?」

 「大事なことは 過去を嘆く今ではなく
  今をを変えようとする未来への意志だ」

 「もとめよ さらば 与えられん
  たずねよ さらば みいださん
  扉をたたけ さらば 開かれん」


いつもにも増して・・・胸に響きました。

この妖精さんと健ふたりの 見納めのシーンも よかったなー



いよいよ健のスピーチが始まりました。
ここで何を話すのか まったく 予測が立たなくて・・・
最初の部分は 第1話と同じだったんだけど

「多田さんには申しわけないですが・・・」と切り出したときは

何 何 何を言い出すの~?と び びっくり !

・・・で、そのあとは 多くの皆さんと同じです、たぶん。

健の渾身のスピーチに、泣けました・・・・

こんな失礼なお祝いスピーチなんてありえないよー とか
多田さんがかわいそうすぎる~ とか
そういう、まっとうな思考は、
どっかに飛んでってもらいました・・・・! 

スピーチのあと、
さめざめと泣きつづける健と
過去の映像と
礼のモノローグと
いつものBGMとが
交差していく・・・シーン

美しかったです
せつなかったです

4年前、ドラマの中で、Pが泣いた瞬間、恋に堕ちた私としては
この延々泣く続けるシーン・・・ 感慨深かった・・・


泣き止んですっくと立ち上がり歩き出す健。
いつものように肩を左右に揺らしながら歩いていく健のうしろ姿に靴音が響いて・・・ 涙


そのあとに多田さんが「賭けをしない?」と提案したこと。
どちらの手にもカフスボタンが入っていた・・・というのは
きっとほとんどの人が気づいたことだったと思うけど。

もしかしたら、礼さえも気づいていたことだったかもしれない・・・
と 私、思ったりもしました・・・

礼の心に迷いがないのなら
「ううん もう いいのよ
私は あなたと結婚することに決めたのだから」
と、どちらの手を選ぶこともしないわけだから
多田さんにとっては、
そういう賭けでもあったのではないか と・・・涙


健に追いつくことができずに教会に戻ってきた礼に
妖精さんが語ります。
「妖精さんも大活躍」って番宣でまさみちゃんが言ってたこと思い出しました^^


「今からでも 間に合うと思わないか?」

扉に向かって走っていくときの礼は
何かを確信するような微笑みを湛えていましたね。

そして奇跡の扉を礼が開けて
白い光が差し込む瞬間
そのシーンの美しさに感動しながらも、私、思わず残り時間を確認しました。汗

いつもの エンディング・・・
大好きなこの歌もこれが聞き納め・・・ 涙

ああ さみしい

でも でも

プロデューサーさんが、そのあとまでしっかり観て!
と書いてたから・・・


と、はやる胸を押さえてたら

「ケンゾー」

「ケンゾー」

そして

健の顔が

 ? から ^^ に変わって・・・



もう もう 
私の心臓のバクバクは、MAX状態!


どんな風に 礼は 来るの?
抱きついてくるの?
長い長いkissシーンがあるの?
あ、あるとしても、すごく遠景になってる?
イヤイヤ、そういう風に接触するのではなくて ここはみつめあうだけかな?
それだけで じゅうぶんかな?


・・・・ってぐらいのさまざまなことを
ほんの1秒の間に 思い巡らせたのでした 笑

ああ・・・待ちに待ったシーンを
三ヶ月間待ち続けたシーンを
じれったいと思いながらひたすら待ったシーンを
今やっと観れる♪ (歓喜)


そう思った次の瞬間に私が見たのは

井上真央ちゃんの超ドアップ でした    





前回のエントリーで ほんのり予感したように
最後の私の感想は
 
「え~~~~?」 

だったのでした  



冷静に考えてみて
ストーリー的には、あんな風に終わったほうがよかったんだろうな
って思うんですよね。

結婚式をぶち壊したことや
多田さんの心を傷つけたことや
ふたりが犯したたくさんの罪の深さを考えたら

ふたりが喜び合うようなシーンはよくないだろうとか
余韻として締めくくった方が、美しいだろうとか
小さい子も沢山見てるし、とか。

きっとスタッフのみなさんも、
もう数え切れないくらいのプロットを提示しあって
議論しあって きめた エンディングなんだと思います。


だから、今の私は、
この終わり方で良かったんだろうな・・・って思っています、心から。


でもね でも
やっぱり 見たかったんですよ~
ふたりのラブラブシーン♪ 笑
健のこぼれるような幸せそうな笑顔見たかった♪
5話のような爽やかなkiss ではなくて もっと官能的なkiss を 見たかった (*^m^*) 

変ですか? 私・・・ 汗

Pのファンだったら、そんなシーン ふつう 見たくないものなのかなあ?

私、「クロサギ」では掘北真希ちゃんとのそういうシーンは見たくなかったのだけど
今回のドラマでは 長澤まさみちゃんとのそういうシーン、見たかったです。


まあ、自分のブログなので 思い切って正直に書かせていただきました。汗
(いいのかなあ? こんなこと書いて 汗)



すいません。
文章が
書き出したときの雰囲気と、まったく違ってきてしまいましたネ。

もう4日も経ってるので 冷静に淡々と書くつもりだったのですが(笑)


最後に、もう少しだけ・・・

ブカブカの指輪のエピソード、大好きだったので
最後のシーンに登場してほしかった・・・!

大好きな5人組のシーンをエンドロールに組み入れてほしかった・・・!

それが無理なら 5人の写真一枚でいいから、どこかに 一瞬でも 映りこませてほしかった・・・!



そして ほんとに最後に言いたいこと。

きっと、スタッフさん達にも、いろんな構想があって、
思い通りにうまく活かせたことや
残念ながら割愛したことや
いろいろだったんだろうと思います。
いろんな制約の中で、がんばって作ってくださったんだと思います。

その結果、私達、視聴者が、もっとこうだったら良かったとか 
それぞれに思ったとしても、
でも、これだけの作品を作ってくださったことに対して
心からお礼の気持ちをお伝えしたいのです。(偉そうに ごめんなさいっ)

わたし、このドラマ 大好きでした♪

画面を観てるだけで、5人を見てるだけで 
甘酸っぱいものがこみ上げてきて
懐かしさに包まれて
何度も泣きました。


ドラマの持つふんわりとした空気感が 理屈抜きに、大好きでした♪



「プロポーズ大作戦」にかかわったキャスト&スタッフのみなさん

3ヶ月間本当にありがとうございました!


そして

ケンゾー 本当に ありがとう!

ケンゾーを演じてくれた 山下智久くん  本当にありがとう!







もうすぐ最終回

昨日のまさみちゃんのラジオを聴けました。
最終回目前の仲良し4人組のお喋り面白かった♪
4人がほんっと~に仲が良くて、
昨日の私のエントリー読んでくれたの?って
思わず聞きたくなるほどでした(笑)

残念ながら、Pはいませんでしたけど、
きっと5人の時もあんな感じなんだろうな

Pの印象は、4人の話をまとめると、
最初はおとなしかったけど(おとなしいのは5人とも、だけど^^)
今ではおもしろい人。
奈々ちゃんだったかな?
「頭の回転が速い」とか言ってました。
アドリブがすごいんだそうです。

4人の仲良しトークは尽きることがないという感じで
結婚式には、みんな呼び合うんだそうです。

岳クンが、別れが辛くて、すでに泣きそう・・・って感じでした

平岡クンが、奈々ちゃんに対してかなり毒舌で 笑
奈々ちゃんが本気で、ラジオで言うな~ 怒 とか叫んでて
仲良しぶりがますます伝わってきた感じ。

だって、平岡クンたら 奈々ちゃんのこと
「〇ちゃパイ」とか「ブサイ〇」とか言いたい放題で

あー 面白かった♪



今日のお昼は、「笑っていいとも」に出てきた ニューヘアーPちゃんに興奮(笑)
ちょっとシゲの髪型に似てましたね。

昨日日記で書いてくれた 夏仕様の新しい髪形が、すぐに見られたのは嬉しいけど

今日はまだ、ケンゾーモードのPを見たかったかな~?
とも思いました 

会場から「ヤマピー」って声が飛んでたけど
そのときPのリアクション見たかったな~♪


そうそう! 昨日ね、ここ読んでくださってる方で、
今日の「いいとも」に観覧する予定の方から
メールいただいたの♪

その方のこと、お名前出せないので、
仮に「いいとも観覧者」さんと呼ばせてネ 笑

「いいとも観覧者」さ~~ん
  Pはどうでしたか~?
  良かったら またこっそり 様子聞かせてくださいね~

もしもココに書いてもいい内容だったら
それも一緒に伝えてくださると嬉しいです♪

「・・・・・・」→ コレはブログに書いていいです
「・・・・・・」→ コレは書いてはダメです。秘密です

みたいに! 笑 

「いいとも観覧者」さん どうぞ よろしくです。 


公式HPでは
プロデューサーさんのブログが次々と更新されていて

「自画自賛チーム」ですみません って・・・(笑)

でも、Pが月9初主演した、その現場のスタッフの方が
最終回を完成させて あんな風に喜んでくださってる・・・・

それは、Pファンの私にとっては とっても嬉しく幸せなことです。

いろんな要素があいまって
ドラマの制作現場が、ちょっと不穏な雰囲気になってる・・・
そういう話を耳にすることも多いですもの。

Pの共演者のみなさんが楽しそうで
スタッフさん達も楽しそうで・・・

嬉しいよ~ 山下智久~ 


もうすぐ、番宣が始まります。
なんか モノマネとかなんとか?
なんだろう?(笑)


そしてそれが終わったら いよいよあとは
ドラマの最終回!

なんだかちょっとドキドキそわそわしてきてます(笑)


9時までにいろんな用事をカンペキに済ませて、心静かにスタンバるつもりです。

タオルとティッシュを忘れないようにしなくちゃネ♪


それで、私は、今夜の最終回の感想をいつ書くんだろう?(^^;)

終わってすぐ書きたくなるかな??

え~~? って感じで 感想どころじゃないのかな?

何が え~~~? なのか わからないけど(笑)


どんな終わり方をするのか ゼンゼンわからないので

そういう意味では こんなに楽しみなドラマは久しぶりだわ♪


では では ~


みなさんが それぞれに 無事、鑑賞できますように


・・・と 打ってたら・・・

今 KENZOU から 最後のメールが届きました。


「気にならせてごめんなさい」って・・・か かわいい 



メールの KENZOU くん
なんだか いつも以上に 饒舌だな~^^

KENZOUも、ちょっと興奮状態?

なんだか とりとめなくなってきたので この辺で・・・・


今日も読んでくださってありがとうございました。


それから、いつも拍手や拍手コメント ありがとうございます!
とても嬉しく読ませていただいてます。励みになっています。


では 今度こそ・・・


     





今回、三上妖精さん、とっても熱かったですよね!

このあいだ完全燃焼したという健に

「奇跡の扉を開ける鍵はお前の心の中にしかないんだよ
 おまえは、それに気づいてないだけ」

三上妖精さん、あなたは 本当は一体誰なんですか?(笑)


妖精さんに背中を思いっきり押されて
最後のタイムスリップをした健。

久々に集まって、ワイワイ楽しそうな5人。
結婚準備の買い物をする名目ながら、ゲームに興じる5人 を見ながら、
私、かなり感傷的になってました。

この5人の並び・・・とっても好きだったんです


最初のころにも書いたのですけど、
2人の女の子が大きい っていうのが まず好きでした。

男3人が大きくて 女2人が小さいというのは 当たり前の並びですよね。

そうでないところが、お気に入りでした♪^^


だから、そんな5人と、もうすぐ会えなくなることがさびしくて
10話のこの5人を目に焼き付けておこうと思いました(笑)


5人でいる時、礼はふとした時に ちょっと寂しそうな表情をしてましたネ。

9話までのケンゾーは、なかなか未来を変えることはできなかったけれど
礼の心の中のケンゾーの存在を、少しずつ大きくすることはできていたのですよね。
それが、ケンゾーがタイムスリップして礼に一生懸命尽くしてきたことの
素敵な成果(目には見えないけど)だったのですよね。


礼の実家で、お父さんの言葉を聞きながら
ー結婚は2人だけのものではないのだー
と、かみしめる健。

実家を後にした車の中で
ー僕は礼にとって何番目になるんだろう?ー
と考える健。

このときの健の表情・・・大好きです。

私の好きな、Pの代表的な表情♪

ちょっと不思議そうな

ちょっと視点が定まらないような

この表情・・・好きなんですよね~

不思議の国のやまぴー って感じ?^^

ラクベジCMで、ウサギちゃんをみつめる時の、Pのあの表情
あの表情に繋がる、まったりとした雰囲気・・・^^

Pが、こういう顔をしてくれちゃう限り
私、Pから、離れられないな~・・・・って 思いました(笑)


健と一緒だとケンカばかりなのに
多田さんとはケンカを一度もしたことがない礼。

健がタイムスリップしていない時点での礼だったら
そのことも、多田さんとの結婚を決めるプラスの要因になってたんだと思います。

でも、10話の礼は、違ってた・・・

健とケンカしながら一緒に過ごした日々が とても愛おしく思えてしまう
それは、タイムスリップした彼が
一生懸命に礼のためにがんばってくれたことの 結果・・・


多田さんは本当に素敵な男性で、幸せな結婚生活が予感できる。
でも、それでも、礼は、少しずつ、健の存在の大きさに気づき始めてる。

健が礼の手をひいて外に飛び出して行く時
礼は、何を思っていたんだろう?

礼自身も気づいていないところで、
礼自身も、健と一緒に、会場を抜け出して走っていきたい気持ちだったのかもしれないな・・・




いよいよ明日、最終回。

もちろん、どんなラストになるか、楽しみではあるんだけど

それよりも、明日が終わったら、もう5人に会えないのが さびしい

さびしいよ~~~


4人にお願いです。

さびしがりやのPと、時々一緒に遊んでください♪


そして

「高校生の時の仲間といるときがスゲエ楽しい」

って いっつも言ってるPに、

再来月発売くらいの雑誌のインタビュー記事で

「月9の5人組で、今でもよく会ってますよ~
 高校時代からのマブダチと遊んでるときと同じくらい
 あいつらといると スゲエ楽しくて♪」

って言わせちゃってくださいな♪ (笑)



明日の番組表見たら「笑っていいとも」の出演者のところに

山P長澤 

って書いてありました。

山P って 呼び名 ほんとうに浸透してるんですね~♪



最終回・・・

大事に大事に 観たいと思います



スタッフのみなさまぁ~ 期待してま~~~~す 







2007.06.22 久々の智久
長澤まさみちゃんの「ガンジス河でバタフライ」の会見が
21日に行われたのですね。
このドラマ、クドカンの書き下ろしだし
私もとっても楽しみにしてるんですよネ。

でも、スッゴク わがままなこと言っちゃうと

プロポーズ大作戦の最終回が終わってから会見してほしかったな~(笑)

25日、月曜日の夜、ドラマが終わるまでは
まさみちゃんは、礼のイメージ一色でいてほしいから 



プロデューサーさんのブログに
クランクアップ時に打ち上げられた花火の写真が載ってますネ。
サプライズだったので、みんなビックリだったそうですが
前日にアップしていたまさみちゃんや奈々ちゃん藤木さんは見られなかったのね、
できればみんな一緒にみせてあげたかったな~

ちょっとそんなことも思ったりした・・・


まあ
みんな売れっ子さんたちだから 
そんなにうまくは行かないかな?(笑)


そうそう♪

今、こちらでは毎日「プロポーズ大作戦」の再放送しているのだけど
昨日の8話が始まる前に
グレーのスーツ姿のケンゾーが出てきましたよ。

いつものような ゆったりした口調で、

時々カンペ?を見ながら(笑)


 「プロポーズ大作戦」 岩瀬健役の山下智久です。
  え~
  毎週月曜夜9時に放送中の「プロポーズ大作戦」も
  残すところ最終回のみとなってしまいました。
  え~ 6月25日
  え~ 放送の 最終回もタイヘンなことになっております。

  えー 多田先生の授賞式の パーティの最中に
  礼を連れ去ってしまった健  
  ふたりは一体 どうなってしまうのかっ ?
  ふたりが向かった先は
  え~
  ふたりが出会った 小学校

  ついに 告白か? 

  え~~

  健と礼は どうなっちゃうんでしょうか?
  え~
  6月25日 
  月曜夜9時 「プロポーズ大作戦」最終回
  え~
  絶対 観てください。


  いきますよ (?)


  ラスト ハレルヤ チャンス ! 



は、カンペをチラ見したトコです(笑

最後は かっこよく長めのウインクで 
ちょっと白い歯を見せながら微笑んで キメテくれました。

こうやって書きとめる為に、録画したのを何回か再生してたら
これは 本当に ケンゾーじゃなくて山下智久♪

え~ っていう声 わかります?

Pが、何かコメントする時に よく言う あの「え~」です。

そうそう それ♪(笑)



最近の画面で見るケンゾーよりも、ほっぺがふっくらしてました。

最後の「いきますよ(?)」が優しくて Pらしい言い方で。

ね?よくいうでしょう? あの感じです^^


なんだか久々に Pに会ったなあ・・・と しみじみ・・・



月曜日には、今度は生の山下智久に会えるのかな?
朝から、番宣で、いろんな番組に出てくれるのかしら?

NEWSの露出がまったく無いし
ドラマ以外でPを見ることも無いから

たったこれだけのPが、とっても懐かしかったです。

クランクアップの日の日記で

  「本当に最高の作品に巡り会えました。
   なんか胸はって人に観てもらえるよ」


って書いてたP。

クランクアップの日に、そんな風に思えて 良かったね!

初めての月9主演。

私にとっても、夢にまでみた、「山下智久主演の月9」だったし

ちょうどその最中に 思いがけない心の葛藤も味わうことになり

忘れられない3ヶ月でした・・・



最終回は 思いっきり楽しみたいと思います♪♪♪  






ありがとう! 1400回


2004年7月10日にスタートした P日記を
私が読み始めたのは2005年の2月でした。
それから毎日読み続けた中に、特に好きな日記がいくつかあります。

その多くは 私たちファンに対するエールの日記。

特に、年上のファンに対する、励ましやねぎらいの言葉がいっぱいの日記を
Pは時々書いてくれて 文字通りとっても癒されました。

「ガンバレー」 って 書いてくれたり
「たまには サボっちゃえ~」って書いてくれたり
「家族はみんなとっても感謝してるよ」って書いてくれたり

いろんな山P語録で 励ましてくれたPに
ホントに感謝しています♪

そんな中で、ちょっと毛色の違う私の好きなP日記♪

これは2004年6月1日 第303回の日記です。

その、私の好きな 箇所・・・書かせてください。

 「今日は学校が終わったときは曇ってて 
  でも電車にのって地下鉄の階段を上ったときに
  地上がちらっと見えて、すげぇ空が青くて、
  なんかうれしくなって階段を一個飛ばしてのぼってしまった我輩であった!笑
   ・・・・」

っていうんです♪

読み始めてまだ4ヶ月くらいで
Pのこと、そんなにわかってないころです。

大学に通い始めて2ヶ月弱のころで
毎日のように大学に通ってたP。

大学に行けば、Pのまわりにゴ~~~ッっと人が集まってきたころです。

そんなある日の日記。

地下鉄の階段を上って、地上が見えた瞬間、見える小さな空が晴れてて
嬉しくて思わず階段を一個飛ばしてのぼってしまうP。

その姿を想像しただけで 嬉しくてたまらなかった

そうそう それから 今思い出したけど

Pが夜、電車を乗り換える時に地下の通路に 酔いつぶれて寝ているおじさんがいて
Pは、起こそうとしたのだけど、どんなに呼んでもおじさんは起きなくて
しかたがなく、そのままで帰ってきちゃったけど、おじさん大丈夫かなあ?

っていう日記もありましたネ(笑)


Pのなにげない日常が伝わってくる・・・そんな日記が大好きでした。


そして、多くのみなさんと同じように

その日記を読めば読むほど Pに惹かれ Pを好きになっていったのですよね。

・・とここまで書いたら 日記更新時刻の11時になりました。

わあい♪
今日は 日の出の、お写真だ~~♪


やっぱり空が好きなPちゃん^^

へえ ロケバスで地方に移動中なんだ。
移動先の地方って もしや 〇〇〇 ?
もしや あんな感じのシーンを撮るために
そんな場所に行ってるのかな?

・・・

きょうの日記読みながら いろいろ想像してしまったわっ (笑)


明日はいよいよ10話ですね!

今度こそ、おはなしが大きく動くかな?

今から ワクワクドドキです♪


10話 しっかり観ますよ~^^



がんばれ P!

がんばれ ケンゾー!


    




2007.06.17 キサラギ
映画「キサラギ」

昨日の夜、観てきました~ ♪

昨日初日の「キサラギ」

面白かった~~~~~


アイドルのファンやってる人が観たら 絶対に面白いと思う!

私も、今、このタイミングで観たから

よけいに面白かった♪ 面白かった♪♪ 面白かった♪♪♪


出演者は

小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之

の5人です。

一幕物の舞台劇みたいな 作りになっていて

シナリオが素晴らしいの!

「三丁目の夕日」を書いた方です。

シナリオがいいって ほんとうに 素晴らしいことなんだな~って思います♪


内容は、あまり書かないでおきますね。

いろいろ書くと、ネタバレっぽくなっちゃいそうだから。


こういう映画って なるべく な~~んも知らないで観る方がいいと思うから♪


でもね ひとことだけ


本当に素敵な映画ですよ~♪

「キサラギ」の公式HPは →ココ 

HPに、いろいろ書かれてるので、
観に行こうと思う方はあまり読まない方がいいと思います(笑)

劇場チェックだけしてみてください。


アイドルファンの5人の素敵な男達が繰り広げる物語


最高に楽しい 1時間48分 でした 


もしかしたら

今夜何か映画に行こうかな~? なんて思ってる方もいらっしゃるかもしれないので 

とりいそぎ エントリーしてみました♪


では では またネ


2007.06.16 いいお天気♪
ベネッセのCMで
NEWSの曲「Change the World」聴けました~♪

聞いたとたんに「あ!NEWSの声だ~」って思った(笑)
亮ちゃんの声がよく聞こえた気がしたんだけど・・・気のせいかな~?

で、昨日のMステで関ジャニ∞が今度、東京ドームコンするって
知りました(・・・いまごろ・・・遅いですか? 

おめでとう!   関ジャニ∞~  

ホントにいつも元気だね 彼らは

ちなみにうちのダンナは横山クンが好きです。
「拝啓父上様」観ながら
「オレはずいぶん前からコイツのことは かってたんだ♪」と聞かされました(笑)

・・・で、亮ちゃんの今回の金髪 初めて見ました~
4年前くらい前に少クラで、亮ちゃんの金髪は見たことある(上田クンとやりあってる映像 笑) けどネ^^

亮ちゃんはどうして金髪にしたの?
・・・って 特に理由はナイのか?^^;

最近、いろんな情報に 乗り遅れてるあんずです 



  

昨日も今日もとってもいいお天気です!

Pも、喜んでるだろうな~♪

あ、優クンの妹のリナちゃん お誕生日おめでとう!

そういえば 堀北真希ちゃん主演の新ドラマのポスター
昨日の、いいとも、で見たのだけど
すっごい迫力でした~(笑)

ほんとに イケメンパラダイス ですね♪


テレビ雑誌も、7月ドラマの記事が中心になってて

ああ、もうすぐケンゾーともお別れかと思うとさびしい!

エイクララちゃんのブログ日記にも

「もうすぐ終わるのがすごくさびしい」って書いてあったネ。


あと2話ですね。

ケンゾーを、

ケンゾーに体を貸してるPを

思いっきり応援したいと思います



 ↓の前回エントリーで、拍手してくださった方々 
    本当にありがとうございました。とってもとっても
    嬉しかったです!
    コメントも 本当に嬉しかったです。ありがとう!
    今度またお返事書かせてくださいね



そうそう!
「白虎隊」のあとに、ネットで注文して手に入れた
あの、おきあがりこぼし を
プロフィール欄に、のせてみました。

ニコニコ笑顔だ~♪ 


Pにも 
NEWSにも 
ファンの私たちにも

なんかいいこと ありますように 

2007.06.14 がんばろうね
そんなことには触れずに
淡々とTV誌のこと書いたりしようかな・・・とも思ったけど
やっぱり正直に・・・

昨日の某スポーツ紙の記事
笑い飛ばすことができなくて
ちょっと相当にきつかった・・・・

私のばあい
記事に書かれていることが真実かどうか?
っていうことじゃなくて

これから、こうやって
次々に記事になっていくかもしれない・・・ってことが
すごく 悲しい

来週は週刊〇〇に載るかもしれない
そして〇〇〇ディにも載るかもしれない

そうやって連鎖反応的に 記事になってくかもしれない
って 体で感じたことが 悲しかった

大好きなPがいる世界は そういう世界なんだということを
あらためて 思い知らされた


本当のことは何もわからない

私にとって重要なことは

そういう世界に住んでいて
そういう風に書かれてしまうPを
変わらず 好きでいられるかということ


Pは、私にとって、日常生活の貴重な彩り♪

本当にそう思えるかどうかということ




一連のできごとで息苦しくなっちゃって

空気を入れ替えたくて

思いっきりシンプルなテンプレにかえてみました

新しい風がいっぱい入ってくるようで

すごくいい気持ちです


・・・正直に書きますね、

今、私、Pが好きですよ!

2007年6月14日 午後8時58分現在の正直なキモチです。


お昼に更新された日記、午前1時58分でしたっけ?

わたし・・・書かれている内容よりも何よりも

その時刻に、Pの想いがこめられているような気がしました。


P がんばってるね

でも Pのファンのみんなもすごくがんばってるよ

今度のことで みんなそれぞれにがんばってるよ


いつか 笑い話になる日が来るといいなあ・・・


Pも
Pファンのみんなも

がんばろうね


今が がんばり時 なんだと 思うから


ふりかえってみると、

1~4話は、
高校生時代までのエピソード集がほほえましくて
私、はずかしながら毎回泣きっぱなしだったんですよ~
(ここにも書いたと思いますが 

主人公たちに感情移入した っていうんじゃなくて
わが思春期への郷愁・・・というのか
この、ドラマの高校生ネタっていうやつに弱いんですよね。

ちなみに、
毎回一緒に観てる(イヤだけど 笑)夫も 同じで、
4話までは、夫婦でウルウルしながら鑑賞してました 

で、
5話は「明日やろうは馬鹿野郎」で、胸キュンのキスシーンの回。
シナリオ、おもしろかったし、
6話は、20歳の誕生日を軸とした、せつないすれ違いの回で
郵便局で、寒さに震えながらつくね4姉妹抱くケンゾーが本当にいじらしく
川に手紙の紙飛行機を飛ばす礼もいじらしかった・・・

で、7話。
一緒に観てる夫が、この回から、とっても不機嫌になって 
まあ、じれったいっていうのが イライラの原因で。

私の場合は、

A:本来のストーリーを楽しむ
B:ストーリーがつまらない時はPのプロモーションビデオと
  わりきって楽しむ

の2パターンを脳内スイッチで切り替えながら観ることができます(笑)が

夫の脳内には、Bパターンは無いので(笑)

6話あたりからイライラ感が少しずつ積もってきて
7話では、かなりキレはじめ

「まあ まあ マンガだからサ~ 
「そもそも タイムスリップ って、ありえないお話なんだからサ~
と、なだめすかしながら鑑賞するのが タイヘンでした 

でも、8話は『青春時代との決別』がテーマ、な感じで
私も夫もちょっとお気に入りの回だったんですよね。
(録画しそびれた8話を、お智達が送ってくださって
 夫婦共に観ることができました。Aちゃんありがとう


そして、昨日の第9話。

さすがの私も、じれったいにもほどがあるよ~ って感じでした

あすなろ抱きという大きな見せ場があったにもかかわらず
なんだか、あまりにも むなしくて・・・

もっと なんとか ならないの~?(叫)

礼は、ケンゾーを振り切ったあとに 涙をながしながら歩いて
その足で、多田さんのいるレストランに行って
プロポーズ受け入れたでしょう?

私、
あそこではプロポーズを保留にした方が良かったのではないかな~
って思ったのだけど・・・

その方が、
観てる人たちは、残す2話に、気持ちを繋げやすいと思うのだけど。

あー でも、このドラマは 一回ごとに披露宴会場に戻ってこなきゃならないから
保留にするわけにはいかないんだな・・・
保留にしたままで、9話にいくわけにはいかないものねえ・・・(困)

でも、礼が 葛藤してる感じが描ききれてないというか
それとも 礼は さらに もっと ふっきれてしまったのか?

こんな流れになってしまって
あと2話で、どうやって、まとめていくんだろう?
9話は、どんな展開になるんだろう?
最後がどうなるのか まったくわからな~~~~い!?!?!? 

こうやって視聴者を混乱させる・・・そういう意味では、ドラマとして成功っていえるのかな~?(苦笑)


え~っとそれで、9話を観終えた夫は

    なんじゃこりゃ?( 怒 × ∞ )

        ↑

    (イロイロ言ってましたが、
     それをぜ~んぶまとめて
     ひとことで表現すると  ↑ )


・・・まあ かな~~~り怒ってまして・・・(汗

Pファンでない人の反応ってこうなんだろうな~って思ったので
書いてみました。


あー でも、9話はPファンの私でさえも、かなりだったので、
昨日は、テレビの前で相当の数の方が怒ってたのではないでしょうか?^^;


え~っと そんな9話ではありましたが、
もちろん萌えポインツ、ありましたよ♪

みんなとおんなじあのシーン(笑)

あすなろ抱きのケンゾーの表情のアップ・・・
美しかった~
せつなかった~
セクシーだった~

ほんとうに、ああいうお顔をさせたら日本一なPちゃんです


そして、あんず的に不満の多い9話シナリオだったんだけど
1箇所だけ、いいな~って思ったトコがありました (*^m^*)

それは 指輪のシーン。

サイズがわからないから、一番大きいのを買ったら 健の指にもぶかぶかだった
っていう・・・(涙)

このシーンの健のナレーション聴いて
ぶわ~っと涙があふれた

健らしいな~って・・・

あの、指輪・・・ あんな風に置いたあの指輪は
次に繋がるのでしょうか?


・・・とここまで書いたところで
そろそろ視聴率が出る時間だと気づきました。

8話の視聴率がすごくよかったから、今回はちょっと下がるかな?
あまりのじれったさに 途中でチャンネルかえた人も多いかな?
それともじれったくてイライラしながら最後まで観ちゃった人も多いのかな?
昨日はTBSの2時間ドラマがあったから、そっちにとられて、下がったかな?


などと いろいろ思いながら 見てきます。


   ~数分経過~

   
見てきました~

18、1% だそうです。(まずは ホッ ^^)

た たくさんの人が昨日、いらだってたんですね・・・汗(チョッピリ皮肉 ゴメンネ)


あと2話・・・
どうやってまとめていくのかなあ?


来週の第10話は、こんななキモチにならずにすみますように!


そして 再来週は
どーか どーか 後味のよい最終話にしてください
関係者のみなさま お願いしますネ 



榮倉奈々ちゃんの公式ブログ読みました。

それによると、どうやら6月9日は、

朝ものすごく早くから撮影をして
そのあと、すごい中空きがあっったので、しばらく寝て、充電して
そのあとまた夜中まで撮影がある

という1日だったみたいです。


昨日のP日記のPと、重ね合わせてみたら
イメージが鮮やかに浮かんできました。

「移動中にケータイ持って寝ちゃったP」のイメージが(笑)


前に、まさみちゃんと奈々ちゃんが、Pのこと
移動中は寝てることが多いって言ってたような気がする。

ドラマのスタート時は、コンサートとも重なってたし
雑誌の取材もハンパなく多いし
CMの記者会見もあったし
P 本当におつかれさまでした。

・・・って、まだ終わってないけどネ
今のPは、きっと本当に疲労困憊って感じなんだろうな・・・

なんだかねー
日記はちょっとお休みしていいよ
って 言いたくなっちゃうくらい・・・

確か、前にも、
Pがドラマだったかで超忙しかった時に
そんな風に思ったことがあるな~

それでPの負担が軽くなるのだったら・・・って思ったから。

そういえば、そのころ Pファンの集まる掲示板でも、
同じようなことが書きこまれていたの、覚えてます。


昨日のP日記で「ごめんなさい」って書いてたP。

1日ぶりに聞いた(読んだ?)Pの言葉が
ず~~っと待ちわびてたココロに すーっと入ってきて

一気にココロが潤っていくような気がしました。

昨日忙しかったことを説明してくれて

最後の4行が・・・なんだか胸にしみました

 今日は雨が降ってること
 もうすぐ梅雨だってこと
 毎年一年が早いってこと
 早く夏になれってこと

なんてことのない 
いつものP日記


なのに、日記の最後の4行が、あたたかくて
ちょっと泣きそうになった(笑)


もうね、

今のキモチをここで詳しく書いたりはしないけど(また長くなるからネ 笑)

ひとつだけ言いたいことがあります。


Pが大好き!

こんな日記を書いてるPが大すき!





今夜の第9話は、
先週の分も、しっかり観ますよ~~♪


そうそう!
万一またドラマの30分前に、
先週よりももっとすさまじい(笑)情報が飛び込んできたとしても!
今夜は、ぜったいに キモチぶれることなく、
100%、ドラマを見届けますよ 


こびない
ぶれない
ひるまない

そんなPに負けないように

そして

私のものさしでは計れない摩訶不思議なPちゃんに負けないように

たくましいファンになるんだ!わたし!(笑)


Pみたいな不思議チャンなアイドルの
「幸せなファン」でいるためには

知力・体力・時の運 が必要だってことも 知りましたし(笑)



さっき、ドラマの公式HP、プロデューサー日記読んだら

「珠玉」

ですって!



第9話 期待してますよおお~~~~~ 


    ★ついしん★
  
    〇瀬さん、
    拍手のコメント、ありがとうございました♪


 こんにちは~ 

「女性セブン」のエントリーで、拍手とともにコメントを残してくださった、〇〇さん、
コメント、ありがとうございました。
お返事が遅くなってごめんなさい!

コメントに「『妄想ありきの僕たち』というのは知りませんでした」
とありましたよね?

もしかしたら、もうみつけられたかもしれませんが
その言葉は、Pちゃんが、おととしの春に
亮ちゃんと内クンと一緒に3人で
一夜限りの「NEWS オールナイトニッポン」をしたとき
Pちゃん自身が語った言葉なんです

→ の、カテゴリーの一番上にありますので
よかったらクリックして読んでみてくださいネ^^

その 
第3弾~妄想のススメ~ 
に、このことが書かれています♪

私、この時の3人が大好きで、
このラジオの時の様子をお伝えしたくてブログを始めた
といってもいいくらいなんです 笑

3人が、初めての深夜ラジオということで
懸命に ちょいエロトーク を、がんばってます♪

お時間があるとき、ぜひ読んでみてください。


それから、福澤さんとのトークは
ラジオで、かなり長く喋ってました。
いつだったかな~?
福澤さんがじょうずに聞き出してくださって
この時のPは、普通の大学生って感じで良かったです。

福澤さんの
「山下クンとトークするといったら たくさんの女性から
 いろいろ質問頼まれまして いいですか?」
みたいな最初の言葉に
Pちゃん

「いいですよ なんでも ドンドン聞いてください
 なんでも答えますから」
って、いつもの感じで答えてて、

いい感じで始まりました。

私が今までに聴いたラジオの中で
福澤さんと喋るこのときのPがいちばん饒舌だったような気がします。

さすが福澤さん♪って思ったこと覚えています。


以上が、〇瀬さんへのお返事でした



           



そうそう プロポーズ大作戦の公式HP
 『こだわりもの』大作戦~なぜ、そこまで!~に
ドントノックニューヨーク の話が載ってました。
ドラマでの使用にあたっては
DNKY(ダナキャランニューヨーク)の許可も
もらってるそうですよ♪

トピックスには、
オリジナルブーケが紹介されてます。
これ、バレンタインやホワイトデイに良かったかな?
あー今だと ジューンブライド向け?


それから♪

光影社さんのブログ  (→のリンクから飛べます♪)に、
と~~~っても 可愛い プロポーズ大作戦仕様キャンドル
が ありました~♪

かわいい~♪
コレほしいです。
グッズになったら私 買いますよ~(笑)

もしかしてまだ見てない方もいらっしゃるかも?と思って
書いてみました~♪


いよいよあさって 9話ですね♪

う~ どんなんだろう~? 


いいシナリオでありますように

2007.06.08 今のキモチ
ただいま!

帰ってきました♪

↓ のエントリーのまま放置しちゃっててごめんなさい!
世の中は もう次の話題へと動き出しているのに
ここだけ 化石のようになってましたね 


↓ のエントリーを書いた翌日、つまり水曜日に
私、日帰りで実家に行ってきました。
前々から決まってた家族の行事で
何人かの親戚と会い、食事したり喋ったり・・・の1日。

朝早く家を出てから夜遅くに帰宅するまで
PCを開けることもなく
TVやDVDやVTRをつけることもなく

一緒にいた親戚も私のP好きは知らない人達ばかり。

そんな
Pとは100%無縁の1日を送ってみて思ったのは
世の中のほとんどの人達は
「女性セブン」のPのことなんかゼンゼン知らないんだ
ってことでした(笑)(あたりまえ? 

そして昨日の木曜日。

お昼頃、友達から電話がありました。
その人は、お智達じゃなくてお友達。
でも、ややPファンの方で
私がPファンだってことを知ってる友達なんですけど
電話の用事が済んだとたんに
「あんずさん クロサギ 映画化ね~♪」
ってすっごく嬉しそうに、言ってくれたんですよ~ 

遠慮のいらない近しい人だから
「女性セブン」の記事のことも言うかな~?と思ったけど
まったく その件には触れず・・・
触れないように気を遣ってくれてるというより
本当にセブンの記事のことは知らないって感じでした。
最後まで「あんずさん よかったね~」と弾んだ声だった。

そして私はまた思ったんです。

世の中のほとんどの人は、「セブン」のPの記事なんて目に入ってない♪
でも「クロサギ」映画化に関しては けっこう関心をもってるんだ♪

って(笑)

めちゃめちゃ都合の良い考え方!(笑)



でネ、改めて つくづく思ったの・・・


「Pとの出会い」を、やっぱり、楽しいものにしたい!って。

NEWSのことでも、さんざん悲しい思いをして、
やっと復活できて喜んでいたのに
今回の事で、またまた凹んで落ちこんで・・・(涙)

こんなんじゃ 
なんのために Pファンしてるのか わからないじゃん
って。

せっかく、Pという、とびきりキラッキラッなアイドルのファンになったんだから(この年で! 笑)
そうでない人には味わえないような楽しいP生活を送らなけりゃ損だよね♪
って。

Pは、私にとって、日常生活の貴重な彩り♪


そのこと忘れないように・・・って思いました。



みんな、もう、このことは とっくに終わって
クロサギ映画化の話題などで盛りあがってるというのに、
ゴメンナサイ!

でも、中には、やっぱりまだひきずってる方もいらっしゃいますよね?

そういう方たちの心の傷が 少しずつでも、癒えていきますように

そんな想いもこめて・・・今のキモチ 書いてみました


読んでくださってありがとう!

それから、↓で、拍手してくださったみなさん 
本当にありがとうございました

拍手といっしょにコメントしてくださった方もいて
とっても嬉しかった!その方へのお返事、次回エントリーに書かせてくだたこうと思っています。


それでは、

今日もいいお天気ですよぉ♪

Pにとっても みなさんにとっても いい1日になりますように!!




書きたいことがいっぱいありすぎて
うまく書けません。

「女性セブン」に記事が載ることを知ったのは
「プロポーズ大作戦」が始まる30分くらい前。
頭がクラクラして・・・ドラマに集中できなかった・・・涙

おまけに録画に 失敗! こんなこと初めて!

今日は朝早く起きて、
コンビニで「女性セブン」と「nonno」を
買ってきました。

記事も写真も、決定的な内容ではなくて、
正直ちょっと安心しました。
でも、この内容のわりに 表紙の文字が大きくて、
この業界の裏側というか・・・別の怒りもこみあげてきたりして。


写真は、抱擁シーンやキスシーンではなかったけれど
ふたりの親しさが伝わってきて、
ああ、やっぱりこの二人は仲良しなんだな~と
改めて実感しました。

去年初めてこの噂を知ったときは
どうして?星の数ほどたくさんの女性がいるというのに
なぜこの子なの?と
ただただ 悲しくて腹立たしくて情けなかった。

そんなことしてもしょうがないのに
噂が嘘であると立証したくて
過去の山下くんとAのことをいろいろ調べてみた。

そこでどんな情報を得て、どんな風に私が感じたかは
ここではちょっと書けないのだけれど
(私の独断と偏見に満ち満ちすぎているため)

ひとつだけ、私にとってはすごく印象的なことがあって
それだけはココに書きたいと思います。

それは、ネットでみつけた一枚の写真でした。
確か、山下くんが中学生のころのだったと思うのだけど
(【注】もしかしたら高校生のころのだったかも?
    あいまいでごめんなさい! 6月12日:記)
山下くんとAと、もうひとり男の子が写ってる写真でした。
盗撮とかそういう写真ではなく、雑誌のグラビアに使われた写真だったのかな?
3人ともキラキラ輝いてました。

3人とも、とてもあどけなくて、山下くんはもちろんですが、
その写真のAも、あどけない美少女だったんです。

その写真を見て、
彼はは、このくらいのころからAのことを知ってるんだな・・・
と思った・・・・

私がAのことを知ったのは、多くの方と同じように
あの、忌まわしい言動事件の時でした。
ここで詳しく書きたくないけれど、最低の印象でした。
女性としても人間としても・・・。
だからの噂の相手が、この最低のAだと知った時には
本当にショックだった・・・最初に書いたとおりです。

でも山下くんにとってのAは違う。
彼にとっては、Aは、もともと友達で、
その友達がああいう言動事件を起こした・・・のです。

彼はああいう性格だから、
「バカなヤツだな~ あんなことバカ正直に言っちゃうなんて」
と、むしろ、Aのことを「かわいそうに」と思ったのかもしれないな
と思いました。

そして、彼のことだから、そのことでAを嫌いになることもなく
それまでと同じように仲良くつきあってきたんだろうな・・・と。

今現在、Aが彼の恋人なのか単なる女友達なのかは
もちろん推測しかできません。

彼がいつも言ってるように
「22歳の健康な男なら」
彼女がいるのはあたりまえだし
恋をしてるからこそ、その溢れんばかりの色っぽさが生まれるのだろうし


でもね、P、
以前「NEWSのオールナイトニッポン」のラジオで
はからずもあなたが言っていたように
あなた達アイドルは
「妄想ありきの僕たち」なんですよね。

私達Pファンは、大好きなPのことをあれこれ妄想して、
その妄想の中から元気をもらってる♪
あなたの出すCDを、おこずかいや家計をやりくりして
一枚でも多く売り上げを伸ばしてあげたくて買う♪

前に、福澤朗さんとのラジオで、あなたは、
「アイドルというのは、需要と供給です」と言ってたでしょう?
福澤さんが「さすが商学部!」と言ってくれて、
私、あのときのP、素敵だなって思った!

そういう、いい意味で冷めた見方もできるPが、大好きで
私は、もう4年もファンを続けてるんだよ、P。


今回のこと、確かに、恋はあなたの自由かもしれないけど
あなたがアイドルである以上、
こんなにも温かくあなたを応援している沢山のファンが、
こんなにも傷ついてしまったことを、
しっかりと受けとめてほしい。

需要と供給のバランスが崩れたら 
アイドル業はやってられないんだよ!P。

誤解もあるでしょうし、あなたの言い分もあると思う。

でも、所詮、アイドルであるあなたと 私達は
大きな川で隔たれていて、真にわかりあえることなんてありっこないんです。

私達にできることは、
こういう人であってほしい♪
こういう恋をしてほしい♪
こういう風にファンを大事にしてほしい♪
と願うことだけなんですもの・・・
そう 「妄想」することしかできないんだもの。


だから、どうかお願いです。

噂の真相はどうか、とか、そういうことはいいから
私達ファンが悲しんでいることを知ってください、
そして
これからのあなたの言動で私達の心の傷口を大きくするようなこと
だけはしないでください。



それから、もうひとつ

将来Pの本当の彼女(恋人)になる女性へのお願いです。


もしも本当にPを愛するならば
Pのファンのこともどうか大切にしてください。
Pがいつもファンに喜びを与えられるように、
あなたはどうか聡明にふるまってください。
Pと恋人同士であることを誇示したりしないで
Pのファンが、切ないながらも、ふたりを祝福したくなるような
そんな恋人になってください。

Pは、いつも全力投球で、
仕事が忙しいと、そういうことまで気が回らないかもしれないから
恋人であるあなたが、Pのことをじょうずにサポートしてくださいね。

「Pの恋人」という、
無上の幸福を手に入れるわけなんだから
私達ファンが、そのくらいのお願いしてもいいですよね?



・・・
ちょっとだけ書こうと思ってたら
こんなことに・・・・(苦笑)

読み返したら、きっと、全消去したくなる文章だと思いますけど、
載せますね。

ひとりよがりな文章で本当にごめんなさい。
でも、今思っている正直な気持ちを書きました。

いつもにもましてコメントしずらいエントリーだと思うので
どうか、読み流してくださいマセ。
コメント入れなきゃなんて思わずに
読んでいただけただけで ありがたいです。

私の書いたことを、不快に思われる方がいらっしゃったら
もうしわけありません。


こんな文章を最後まで読んでくださって ありがとうございました!


さいごくらいは絵文字を・・・

つらかった昨日と今日が、笑い話になる日が来ますように♪



昨日は、久々にカラオケしました

 マイエンジェル
 向日葵
 抱いてセニョリータ
 カラフル
 星をめざして
 指輪
 きらめきの彼方へ

を歌ってきました~♪

「きらめきの彼方へ」は草野クンの復帰祝いで熱唱しちゃった♪
大好きな草野クンの声が恋しかった~


それから
「小学5年生」
「LUCi」
「Kindai」
を立ち読みしましたよ~♪

「Kindai」には
撮影の合間の岳クンとPがとっても仲良し、という記事があって。
途中、Pが小道具のバッグを持つのを忘れてることに岳クンが気づいて、
バッグをとってきてくれて
Pが「あ、ありがとう」ってお礼を言ってたらしい。
Pちゃん、相変わらずの自由人ぶり(笑)
岳クンが、慶ちゃんみたいに 
毎日かいがいしくPちゃんのお世話してくれる図 
が思い浮かんじゃった ^^;
がっくん Pのことよろしくね~ 

「小5」はページも多くて、なんだかかわいいPちゃんだったので
ついつい買ってしまった
いつも行かない大型書店だったので あんまり恥ずかしくなかったし♪

ところがね・・・
レジのところで、店員のおにーさんが
「今、おとなの女性の方に、この冊子とドリンクを
 サービスでお渡ししてるのですがよろしいでしょうか?」
って言うの・・・ 

(しょ 小学5年生を買う大人の女性って・・・

「あ、はい いーですよ」
って言ったら、
おとなの女性向けのおしゃれなフリーペーパーと
ビタミンCとポリフェノールが入ったおとなのオネーサン向けの飲み物を
「小5」と一緒の袋に入れてくれたのよ・・・


買ってる私と「小学5年生」とおしゃれなフリーペーパーと・・・
ぜ~んぶのギャップが大きすぎて

逃げるようにレジをあとにした私でした  (笑)



ああ あと1日で 第8話・・・

明日もまた

「え~?」「早く~」「言っちゃえ~」「うそ~?」

って、叫びっぱなしの1時間になるのかな~? 



・・・って ココまで書いたところで
更新されたP日記読みました~♪

友達に「撮影以外のネタも書け」と言われたPちゃん(笑)

思い浮かばない どうしよう?といいながら
「あったわ!」って書いてくれたのが 
まさみちゃんのお誕生日のお話。

きょうは まさみちゃんのお誕生日で、みんなでサプライズしたのね^^
まさみちゃん 20歳のお誕生日 おめでとう

・・・
でも Pちゃん
お友達に
「これだって 撮影のネタじゃんか~」
って言われたりして~  



「最高の共演者に恵まれた。
 俺はまたまたluckyだ。」

そんな風に 感じることができて
それを こんな風に日記に書いてくれる

そういうPちゃんが だいすきです


    ~ ついしん ~

    ドラマプロデューサー陣の
    告っちゃおか?大作戦!!
    に、まさみちゃんのお誕生日のことが
    載ってますよお♪
    数日前から用意してたサプライズに 
    まさみちゃん かなり驚いたみたいデス♪

ページを開いて 写真を見たとたん
コレ カメラマン、Yamaguchiさんだ~♪
って 確信しました

0409の写真って 毎回とてもいいですよね♪
今まで3人の方が撮ってくださってて
三人三様、それぞれのカメラマンの方の個性が溢れたいい写真だな~
って 毎号本当に楽しみにしています♪

で、中でも 私、
Yamaguchiさんの写真が大好きなんですよネ

今回の写真、どれだけ見てても見飽きません

どんな写真かは・・・書かないでおきますね。
まだ見てない方は どうぞお楽しみに^^


今回のテーマは「音楽」です。
小学校の時の話、Jr.に入ってからの話、高校のときのマブダチとの話
などを語っています。
ほかのアーティストさんとの交流の話も。
それから、自分が歌ってきたいろいろな曲への想いがビミョウに違う話。

最後にちょっと恋バナっぽい話題が出たけど
それほどチクチクはしなかった・・・かな?(ホッ・・・かな? 笑)




それから今週発売の「TVぴあ」のこと。

瀧山プロデューサーの連載日記で、7話の撮影裏話が載ってました。
白タンク着た日はちょっと寒くて 山下クンかわいそうだった
みたいなことが書かれてましたよん^^
それ以外にも ちょっと、興味深いウラ話がいくつか。
(それほど面白いってわけじゃないけど ちょっとだけおもしろかった

そして、その下の欄に 演出家のタカハタ秀太さんのコラムがあって
今回は 「明日晴れるかな」について熱く語ってらっしゃいました。

「明日晴れるかな」大好きなので、大喜びで読んじゃった♪
あの曲好きな方にはオススメのコラムじゃないかな~?

え~っと、以上の2つの記事は「TVぴあ」の116ページです。
よかったら読んでみてくださいね♪


きょうは、
昨日までの雨があがって 晴れました
木々の緑がキラキラ輝いて本当にキレイ!

そうそう、0409にいつも載ってる Pちゃん撮影の写真。
今回の写真も、自然を愛するPらしい 素敵な写真でした

きょうはね 
晴れてるけど
ちょっと肌寒いようなお天気なの。

Pちゃん、きょうもロケがんばってるかな?

暑かったり肌寒かったりのこの時期・・・

カゼひかないように がんばらずにがんばってね♪

  
    この「がんばらずにがんばる」ってフレーズ
    みなさん知ってますか?
    Pちゃんが前に言ったお言葉で、
    Pファンの間では 一時期合言葉みたいになってたんですヨ♪
    野ブタ。以降のファンの方は もしかしてご存知ないかも?
    と思って書いてみました。
    
    「がんばらずにがんばる」 大好きなP語録のひとつです♪

    なんか と~ってもPちゃんらしい表現だな~って



きょうは ハナキン(・・・し 死語?じゃないですよね? 

楽しい金曜日& 楽しい週末を♪ 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。